"HELP THE HENOKO AND DUGONG"
Please stop the government! Our dugong are crying !! And we are crying!!!
US government and Japanese government has a plan of the construction of the HUGE MILITURY BASE at Okinawa now. Please stop them! That plan will destroy not only the living environment of dugong, but also OUR LIVING ENVIRONMENT in Okinawa.
Will you kill us, and our dugong? Please appeal to the public and your government to stop that plan. Please help us!!!!

2009年11月23日

Japan-U.S. friendship peace treaty

On what did Obama and Hatoyama agree?
If "Deepen and development of the alliance of Japan and the United States" is things of the war cooperation, I am adamant opposition in this.

 私は日米首脳会談の結果の「日米同盟の深化・発展」に不快感を感じています。同盟が軍事協力を指す以上、内容から見て適切には思えないのですから。
 そう思って探してみると、そのように考えるのは私だけではなかったようで、同様の意見を沢山拝見しています。

 以下、安原さまの記事を紹介させて頂きます。

安原和雄の仏教経済塾 日米同盟から日米友好へ大転換を

▽ 日米軍事同盟から日米友好平和条約へ転換を

 さて以上の日米同盟の深化・発展について疑問点を指摘しないわけにはいかない。まず日米軍事同盟そのものの存在価値が疑問視される情勢となってきた。日米軍事同盟の根幹をなしているのが在日米軍事基地であり、そこからの海外派兵を当然視するわけにはいかない。その負(マイナス)の影響が大きすぎるからである。米軍基地の海外への撤去を視野に入れて、検討を始めることを提案したい。
 さらに日米同盟の深化・発展の新しい柱として「核のない世界」と「地球温暖化防止」のための日米協力が挙げられている。この新しい次元の日米協力の方向には異論はない。大いに推進すべきである。問題はこの日米協力を進めるうえで、なぜ日米軍事同盟という古い日米安保体制が前提になるのか、なぜ在日米軍基地が必要なのか、である。いつまで軍事基地に執着しているのか、不思議である。新次元の日米協力を進めるためにはむしろ「脱・安保」への視座が不可欠だと考える。つまり現行の日米安保条約から新しい日米友好平和条約に切り替える好機ととらえることはできないか。日米友好関係の増進によって「日米協力」の実をあげていく。これこそ本物の対等な日米関係構築のための「チェンジ(変革)」ではないのか。軍事同盟が前提である限り、対等の日米関係はあり得ない。


 安原さまの提案が、非常に現実的に感じます。

 そもそも日米安全保障条約を結ぶこと自体が憲法九条に矛盾するし、これは米国の戦争に利用されるものだとして、大きな平和反戦運動になった安保闘争の歴史について思い起こしました。実際にイラクに派兵してしまった今、安保闘争で指摘されていた問題がまさに現実になったと感じて仕方ありません。
 更に、米ドルの下落、米国の覇権失墜を目の当たりにしている今、米国と心中するのは避けるべきですし、思いやり予算、SACO 予算など米軍に貢ぐのは止め、それらを医療、福祉、教育、科学技術開発など本当に必要なところに回すべきなのですね。

 それと同盟の問題について、あつこばさんの記事も併せて紹介させて頂きます。

・あつこばのブログ 「日米同盟」とは?


posted by Jitoh at 16:51 | 沖縄 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 政治・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
荒らし行為について、以下に照会しました。

広島県広島市中区富士見町4−22
株式会社カキタ 宇都 洋一郎様
電話:082-542-0010
Posted by Jitoh at 2009年11月26日 06:44
荒らし行為について、照会確認しました。

(有)シーアンドシー田丸屋 佐藤修平様
238-0007横須賀市若松町2−4
電話: 829-0515
Posted by Jitoh at 2009年11月28日 23:01
コメント欄の清掃を行いました。

 jiton や GHQ という発言者は 24.176.255.51 から書き込んでいましたので削除しました。コメントをつけてあげたかったんですが、これでは仕方ないですね。全く残念です。
Posted by Jitoh at 2009年12月03日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
CAPTCHA

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。