"HELP THE HENOKO AND DUGONG"
Please stop the government! Our dugong are crying !! And we are crying!!!
US government and Japanese government has a plan of the construction of the HUGE MILITURY BASE at Okinawa now. Please stop them! That plan will destroy not only the living environment of dugong, but also OUR LIVING ENVIRONMENT in Okinawa.
Will you kill us, and our dugong? Please appeal to the public and your government to stop that plan. Please help us!!!!

2010年11月14日

Profit of nuclear proliferation

Why does the United States advance the nuclear energy development?

 北朝鮮が核開発技術をイランなどに売っているというnewsを見ますが、もしこれが本当なら、米国やロシアは非常に苦々しく感じているはずですね。どうせ核拡散は止められず、それに伴って核抑止力もなくなりますが、そういうビジョンを持てず、核を持ちたいと思っている人はまだいます。そういう人に今のうちに売ってしまおうというビジネスは、とても魅力的な筈です。

 オバマ氏が原子力発電所を海外にたくさん作ろうとする目的は、この裏ビジネスを大っぴらにできるようにする事かもしれないと感じて仕方ないのですが、どうでしょうか。

 一方日本も民主党の下で武器輸出を大幅に緩和する法改正が検討されています。人の命を食い物にする軍需ビジネス、最低です。

 ついでに書いていなかったことまとめて書きます。
 10月末に辺野古で行われたピースミュージックフェスタ、台風の影響もなく成功してよかったです。関係者の方、お疲れ様でした(__)

 さて、マイク合戦もたけなわですが、金に物を言わせる仲井真さんに対して、人の良識に訴える伊波さんとの一騎打ちと報じられています。仲井真さんも「県外移設」と言っていますが、当初から辺野古移設を言っていたのにこの風見鶏ぶりの理由は一点です。もう自民党が与党ではなくなったので柵が緩んだことと、県内移設OKなどと言っていては誰も投票してくれないからそう言うのです。しかし再選できれば前言を撤回し「辺野古しかない」と鳩山氏と同じ結果になるのは明白です。そうしないと袖の下が得られません。
 一方で伊波さんには今のところそういった癒着の話は聞きません。この知事選で県民の皆さんが伊波さんを選ばれたら、沖縄の人々を心から尊敬致します。
 私ももちろん、伊波さんに入れます。ただ、それでいいのかというとわかりません。ジャーナリスト、政治家の多くがまともなことを言って居たのに、次第に政府に迎合し寝返るのを沢山見ています。
 元自民党で国民新党の下地氏と民主党の喜名氏とのつながり、そしてそれらが伊波さんの支持に回ったというnewsを見て、非常に気持ち悪く感じています。
posted by Jitoh at 18:11 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
CAPTCHA

※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。