"HELP THE HENOKO AND DUGONG"
Please stop the government! Our dugong are crying !! And we are crying!!!
US government and Japanese government has a plan of the construction of the HUGE MILITURY BASE at Okinawa now. Please stop them! That plan will destroy not only the living environment of dugong, but also OUR LIVING ENVIRONMENT in Okinawa.
Will you kill us, and our dugong? Please appeal to the public and your government to stop that plan. Please help us!!!!

Save the Dugong, Stop the Airbase

2010年12月08日

Okinawa was not assisted!?

The Okinawa promotion budget was very few.

沖縄タイムス 沖縄投入予算 0.6% 復帰後・国総額比

 沖縄が本土に復帰した1972年度から2010年度までの39年間に国から投入された沖縄振興事業費を含む沖縄関係予算は総額15兆8千億円で、同期間の国の一般会計歳出総額2469兆9千億円の0・6%にとどまることが分かった。米軍基地関係費用を除くと10兆8千億円となり、国予算総額比では0・4%とさらに低い。

 元沖縄総合事務局調整官で沖縄大学地域研究所特別研究員の宮田裕氏が、財務省のデータなどを基に分析した。1972〜2009年度までは補正後ベース、10年度は当初予算で試算している。

 基地関係費用を除く沖縄関係予算の国予算総額に占める割合(0・4%)は、地方交付税の算定対象にもなる土地面積(全国比0・6%)や人口(同1%)を下回る。宮田氏は「国家財政からみると、必ずしも沖縄に多額の財政投入がなされている事実は見当たらない。公平な予算配分という観点からみれば逆に、現在の人口割で8兆8千億円の財政投入が足りない計算だ」と説明する。


 この試算の内訳を詳細に確認できていません。確かに一部の補助や優遇策があるのは知っていますが、他県の市町村の支出規模を見ていると、決して多いとは言えず、この主張に感覚的には符合します。
 改めて「沖縄には多額の補助が国費から支出されている」という文章を観察すると、「多額の」の比較対象を意図的に矮小化することで、実は全く助成が不足しているとしても、言って居ることが嘘にならないようにできます。巧妙な言葉のトリック、流石です。
posted by Jitoh at 06:27 | 沖縄 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・思想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国家財務には全く疎いのですが、ちょっと見ても疑問が湧きます。

「沖縄振興事業費を含む沖縄関係予算」には何が含まれていて何が含まれていないの?
予算と言うからには、優遇されている税額は含まれていないんだろうな。
他の公共団体との比較はどうなってるの?
そもそも「沖縄振興事業費を含む沖縄関係予算」なるものを国の一般会計歳出総額と比較する意味は有るの?
更に、その割合を面積比や人口比と比較する意味は??
また、沖縄振興特別措置法にかかる費用の中には特定財源も含まれているんじゃないの?
宮田さんは、一体何を明らかにしたいの???

新聞は、中身を良く精査しないで記事にしているように、自分には思われました。
Posted by カムイ at 2010年12月09日 07:21
カムイさん、こんにちは。

 新聞の信憑性について、おっしゃる通りです。この新聞社も、赤旗ほどひどくは無いにしても、ローカルな、一つの見方にしか過ぎないものも大見出しで記事にする傾向があるので私も気を付けてみています。

 ここでも予算の使われ方の一つの見方を宮田氏は示しているにすぎません。一方、何を明らかにしたいのかですが、沖縄世論に対するインパクトを狙ったと見ます。
 沖縄の人はずっと「沖縄は優遇してやっているんだから我慢しろ」って言われ続けてきてるんですが、それに対する一つの反証を示したのですから、それなりの影響がありそうです。
Posted by Jitoh at 2010年12月10日 07:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
CAPTCHA

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/172293985
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。