"HELP THE HENOKO AND DUGONG"
Please stop the government! Our dugong are crying !! And we are crying!!!
US government and Japanese government has a plan of the construction of the HUGE MILITURY BASE at Okinawa now. Please stop them! That plan will destroy not only the living environment of dugong, but also OUR LIVING ENVIRONMENT in Okinawa.
Will you kill us, and our dugong? Please appeal to the public and your government to stop that plan. Please help us!!!!

2012年01月09日

Philippines and Okinawa

Philippines and Okinawa

 普段はfacebookばっかりになっちゃってますが、日本向けのコンテンツを久しぶりにこちらにあげてみます。

 さて、過日私はPhilippinesに行ってホームステイさせていただいたんですが、そこで私は沖縄との類似点を見ることになるとは思っていませんでした。他のsiteにあまりない情報を選んで、以下感想を上げてみます。

人:
 優しく献身的でとても人懐っこいです。沖縄にもPhilippinesと同じマレー人が非常に多いのですが、どうも沖縄人の人懐っこさとは、その血、遺伝子によるのではないかと感じました。そして、PhilippinesやIndonesiaこそが、沖縄人のルーツではないと現在考えています。

物価:
 以下、現在のレートである、100yen=57peso換算です。
 こちらのPCが壊れたので購入のサポートをしたんですが、日本の1.5ぐらい高いです。家電品全般にそうですが、これは日本が特別に安すぎるんだと思われます。
 外食コストは日本の半分ぐらい。食材は日本円に比較して1/5から1/10ぐらいでしょうか。
 衣類とかは高いものは高いんですが、日本なら数万掛かりそうなものが数千円の感じです。
 しかし50pesoとか100peso以下の紙幣をたくさん使い、1000pesoとか500peso札は両替が困難な場合が多かったです。特にバス、ジープニーですね。
 TVでよく見る紙幣を丸める光景を、ジープニーで実際にみて、あああれって現実だったのかと改めて思ったり。
 因みにここまで見ると物価が安くて生活しやすいように感じてしまいますが、こちらの方の所得の平均は日本の1/20ぐらいですからかなり厳しいです。

食:
 マーケットに行ってみると、そこでアジアのエキゾチックなエッセンスを満喫できるかと思いきや、何やら非常に見慣れたもがあって逆に驚きました。牧志第一公設市場でみるものと同じものがここにあったんです。しかし、勿論規模はPhilippinesの方が数十倍でかいです、人も物も。気を付けたいのは不衛生さですが、水たまりは基本汚水なので決して足を点けないように気を付けます。
 沖縄の食文化は華僑が中国からもたらしたものだと思ってたんですが、それだけじゃなくて、人とともにマレーからわたってきたものが多いと思われます。ソーキの煮つけ、チラガー、中身汁とか味付けは異なるものの、沖縄と同じものがそのままこちらにあって、非常に驚きました。魚もフライか野菜と煮込んだものがよく食されるようです。
 すべての家庭がそうかわかりませんが、バナナを原料としたケチャップ、なんにでもつけて食べます。
 醤油も普通に使われていて驚きました。醤油にシークワーサーを絞って使うというのを初めて見ましたが、これが非常においしかったのでやってみようと思います。でも今度行くときは山葵を持参したいです。
 マクドナルドは「マクド」と呼ぶようで、これは日本の関西地区と類似しています。外食チェーンはJollibeeによくいきました。日本にもあるWendy'sもいきました。しかし、砂糖なしの飲み物が水しかないなんてlol
 お米はインディカ米。日本米も販売されていましたが、そんなにインディカ米との価格差は感じませんでした。そして、インディカ米はタイ米輸入騒ぎの時に不味い印象を持たれている方が多いと思いますが、なかなか美味しかったです。慣れると逆にやわらかすぎる日本米に違和感を感じたりしてXD

交通:
 あるところにはあるんだと思いますが、どうやら信号が殆どありません。
 それでどうやって交通統制するのかというと、間合いを見て突っ込みます。人も車と車の間隙を縫って道路を渡るんですが、非常に危険で、こちらでの運転には神業を必要とすると認識しました。
 電車やパスは都市部で使うことができるのですが、庶民の足はジープニーとトライシクルです。ジープニーは小型の乗り合いバスという感じです。これを手を挙げて止めるんですが、その手の角度、なんと驚くことに沖縄人がバスを止める角度と同一です。
 トライシクルはバイクにサイドカーを付けたものですが、このサイドカーのシートに大人2名と子供1人、そしてバイクのシートにドライバー以外に2人乗せて走行する姿は驚きです。ヘルメットをかぶっている人は極めて希です。
 しかし大気汚染は酷いです... 私ものどをやられて風邪をひきました。更に喘息の発作まで起こして、こちらの医者にかかるという経験までさせて頂きました。医療水準は決して低すぎる国でははないと思いますが、こちらで会った医師の知識は私には20年前の日本を思わせました。

生活:
 蝿がものすごく多いんですが、窓に網戸がありません。蚊や蝿やゴキブリの侵入を遮るものがないんですね。しかしこちらの方はあまり蚊に刺されないし、刺されても炎症は経度です。しかし日本人はそうじゃないので、大変な思いをしました。虫よけとかはあるんですが、炎症を抑える薬を調達するのも難しかったので、日本から痒み止めの塗り薬を持参したほうがいいです。
 家の屋根、トタン板一枚で、屋根裏がない構造が多いようです。そして、窓や扉に鉄の格子を入れています。セキュリティ上の理由と、台風被害対策と思われますが、この習慣は沖縄と類似しています。
 しかし驚いたのはトイレ。水洗なんですが、レバーありません。バケツに水を貯え、手桶で水を流します。そして、便座がありません。大きなホテルとかにはあるようですが、多くの家庭では使わないようです。どうやら便器に直接腰かけて用を足すらしい。そして、紙がないんですね... 尻を拭かないみたい。しかしユニットパスのようにシャワー設備が一緒にあれば、それで尻を洗えますので、私はそうしていました。逆に紙のみを用いるより清潔かもしれません。でも、台北でトイレを使ったときに、そこに便座とトイレットペーパーがあるのを見たときはうれしかったです。
 喫煙人口は非常に多いようです。しかし市内の区域のいくつかの場所では禁煙のようですが、これを破って捕まるのは外国人だけと現地に在住の日本人から聞きました。しかしそれにしても、ごみのポイ捨ての習慣は全くいただけません。
 あと経済的な理由から虫歯の治療ができないようで、虫歯の人、歯のない人が沢山いました。

セキュリティ:
 ガードマンが拳銃を帯びているのは普通の光景ですが、ショットガンを帯びている人を見るのは流石に怖かったです。
 荷物は必ず肩から掛け、常に体の前に。スリ、置き引きがものすごく多いですから。沖縄では財布や携帯を忘れても戻ってくることが多いのですが、こちらではそれは期待できません。
 デパートやモールに入るとき、入り口で荷物のチェックとボディチェックを受けます。出る時はフリーなので、爆弾テロ対策のようです。
 しかし物乞いもすごく多いです。マーケットで歩いていると、寄ってきて寄付をねだられます。
 あと、ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)ですが、なんと見送りや出迎えの人が、空港の建物に入ることができません。出迎えの人に会うには、空港を出て、道を渡り、空港の駐車場まで出る必要があります。私は当初こんな事情を知らなくて、携帯が使えないというアクシデントも重なって、空港を出たところで途方に暮れていたところで、付近にいた一見親切な人に騙されて金を巻き上げられてしまいました。空港のガードも共犯だったのは驚きましたが、まぁそんなものなんでしょう。
posted by Jitoh at 16:45 | 沖縄 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
フィリピン、いいところですね。

近い将来には沖縄に移住したいなどとも思いますが、適当な空き屋かアパートメントなどはすぐにあるものなのでしょうか。

ぶしつけな質問ですみません。
Posted by 今井 at 2012年01月23日 13:57
今井さん、こんにちは。

 放射能から逃れて沖縄に避難される方がとても多い昨今ですが、場所によりますね。那覇市内は人気が高くて高額になってしまいまうとおもいますが、それでも見つけられると思います。
 近所に売地がありますよlol
Posted by Jitoh at 2012年01月25日 07:07
◎【祝】ロシア外相 「プーチン大統領訪日に変更なし」 関係者の方にお願いがあります!

「RKモスクワ講演会withさゆふらっとまうんど」
http://sayuflatmound.com/?p=2838

輿水さんロシアの声やワールドフォーラムと提携したりしてRKモスクワ講演会なんとかやれないかな。円高だしいまが旬だと思いますが。もちろん飛行機は安くてB777じゃないロシア航空で。

RKモスクワ講演会が実現すればロシアのテレビ局が中継録画して全世界のテレビに配信してくれるでしょう。ロシアのテレビ局がユーチューブも英訳つきでネットへ配信してくれるから、今までの独立党TVとは格段に違ってRK理論を全世界に拡散することが出来ます。日本人ジャーナリスト輿水正の世界デビューも出来ますし。

モスクワ講演会にはぜひ若武者さゆふらっとまうんどさんとおでかけになれば日本にとっても平和を望む世界にとってもこの上なくベストな講演会になると思います。悪魔イスラエル手下白痴鬼畜安倍晋三の不正選挙をロシアでバラしてやってロシアから世界中に広めることも出来ますし。開票0%で当確速報的中率100%のイスラエル国営鬼畜NHK出口調査を麻生太郎元総理アホ鬼畜の民間会社が一手に請け負ってることも併せて全世界にばらしてやればよいですね。
http://sayuflatmound.com/?p=2798

「真実を放送する唯一無二メディアプーチンロシア国営テレビ」

子ども、甲状腺がん57人 福島の37万人調査(RKブログ)へ投稿

戦争犯罪偏執狂悪魔王イスラエル国営鬼畜NHKが放送する内容は120%虚偽ですね。悪魔イスラエル現行犯の戦争犯罪を日本人視聴者の耳目から隠蔽するためです。ゆえに真実はまったく放送しません。

いま世界中のテレビメディアのうちで真実だけを放送するテレビ局はプーチンロシア大統領が統轄するロシア国営テレビ局ただひとつだけですね。

「ラヴロフ外相: プーチン大統領の日本訪問は予定通り行われる」
>>実際、現状は属国そのものなので、プーチン来日キャンセルもまた良いかと思います。(RK氏)

プーチン来日で特に危険なのがイスラエル大使館を根城にして治外法権で日本国内外で戦争犯罪テロ犯行やり放題のイスラエルモサドですね。こいつらが自衛隊のミサイルを奪ってロシア大統領機を撃墜するとかプーチン滞在中日本国内でいつでもどこでも外国VIP襲撃暗殺国籍不明工作員をセキュリティ警備員に身分偽装して送り込むとか容易に可能ですから。

ただしプーチン大統領来日までに日本国憲法でイスラエル国営鬼畜NHKを解体投獄しておけば、明治の大津事件(来日中ロシア皇太子を警備の日本人警官が襲撃した暗殺未遂事件)の如きユダヤフリーメーソン常套手段戦争策謀戦争犯罪要人暗殺テロは日本国内で完全に実行不可能になります。

ロシア側として正式に日本政府へ要求できるのは、ウクライナで大統領機が狙われたので護衛戦闘機を引き連れて来日とか日本領空での自衛隊機による警備飛行を要求するとか、あるいは北方領土軍港から空母旗艦大船団で海路来日するとか(もちろん日本領海内は自衛隊護衛艦によるロシア船団警備も要求する)。日露合同軍事演習をすでに何回も行った実績があるので両国軍による空路警護も海路警護も簡単でしょ。

ロシア海軍の対潜能力は世界一静粛で探知困難な日本の潜水艦も探知できるほど突出して世界一のレベルですからね。海路が一番安全かな。とすれば東京より北海道で首脳会談するほうがよいかも。今上陛下にも秋のご静養を兼ねて時期を合わせて北海道へ来ていただけばプーチン大統領も拝謁可能だし。
Posted by 通りがけ at 2014年08月28日 09:57
『武士道』無刀流伝国「民の父母」忘己利他捨身施忠君孝親大慈悲『日本国憲法第9条』 __________

【安倍晋三へ助け船憲法98条】仏心武士道日本国憲法日本人
『殺(ころ)すなかれ。殺(ころ)さしめるなかれ』

いま世界に有徳者の大国指導者はプーチン大統領、習近平国家主席、イラン大統領、しかいない。

そしてロシアも中国も平和憲法を固く守る武士道日本人を相手に戦争を仕掛けることなど全く考えていないばかりか、各々が日本と相互安全保障条約を結ぶことによってユダヤフリーメーソン悪魔一神教カルトが戦争策謀するためにでっち上げた国連をすべての国家が無視して棚上げ骨抜きにした方が、人と人が無道に殺し合う世界大戦を防げるとわかっているのだ。

安倍晋三も、先ず平和条約のある中国を訪れて対等安保条約を結び、次いでロシアを訪れて対等安保条約を結べば、両国との軍事衝突の危険が『武士は相身互い』で雲散霧消することによって尖閣諸島と北方領土がいっぺんに解決する。

中国もロシアも安倍晋三を二国間不戦和平の使者として礼をつくして大歓迎してくれる。中ロともに統治者が大有徳者だから。

どうせ安倍晋三は日本国内では憲法99条違反の犯罪者だから、内乱罪外患罪で逮捕投獄される前に、情状酌量のお手柄を立てさせてやろうという武士の情けでこれを書いたのです。まさしく憲法98条は安倍晋三にとって地獄に仏の助け船である。

地獄に落ちた亡者も餓鬼も悪魔鬼畜もみな均しく隔てなく救う、これが菩薩国仏教徒大和民族ならではの先祖伝来【慈悲仏心】である。
_____

フジTVで愚にもつかないたとえ話連発で違憲総理が大炎上&「安倍首相に鉄槌を下さなければいけない時期にきている」(益川敏英)阿修羅♪
http://www.asyura2.com/15/senkyo189/msg/193.html#c26


【全地球平和国家連合】

情けは人のためならず。憲法9条憲章第二国連「全地球平和国家連合」創設に関して、プーチンロシアからもアプローチがあるようだ。

露日沿岸警備隊は、領土問題があるにもかかわらず合同で成功裏に活動している
>>jp.sputniknews.com/russia/20150722/622615.html

22日、露日沿岸警備隊の合同演習が、サハリンのアニワ湾で行われた。地元のマスコミによると、ロシア連邦保安庁サハリン州国境警備隊は、日本の海上保安庁の職員と合同で、密輸業者や移民が乗った船の拿捕、遭難する船の救援、海上での人命救助などの演習を行った。

ロシア側からは、国境巡視船「パリヤ」と「825」、国境監視艇「ユジノ・サハリンスク」、国境巡視ボート、連邦保安庁のヘリコプター、日本側からは、巡視船「えちご」が参加した。演習を指揮したのは、ロシア連邦保安庁サハリン州国境警備局のセルゲイ・クドリャショフ局長と、日本海上保安庁第1管区海上保安本部の坂野公治本部長。

クドリャショフ局長は演習を総括して、「我々は本日、高いレベルの協力を達成し、私たちの海の境界や水生生物資源の合同警備を行った。この演習で私たちは、緊急事態が発生した場合に、我々の力がどのように作用できるかを示した。私たちは、緊密なコンタクトを確立し、水生生物資源と境界の合同警備について合意した。法律に違反したり、境界を違法に通過しようとする者は全員、私たちが日本側と合同で作業しており、彼らに対して厚い障壁を築くことを今後知る必要がある」と語った。

動画http://skr.su/news/249714
坂野本部長は、日本とロシアは非常によい関係を持った隣国であると指摘し、このような合同演習は双方にとって非常に重要であるとの考えを表した。また坂野本部長は、今回、そしてこれまでも、合同演習は成功裏に行われ、これが私たちの今後の善隣関係の強化に貢献することに期待していると述べた。
________

【手の技世界一日本人手作り国際外交「憲法9条第二国連新設」みんなでFAX】
『怨みは怨みにて息(や)まず。怨み無くて後息(や)む』

安倍晋三は憲法9条を柱に第二国連「全地球平和国家連合」を新設せよ。

国連もそのまま安保もそのままで地球上から戦争が無くなる。
http://www.asyura2.com/15/senkyo188/msg/870.html#c112

対等互恵安全保障条約は日本が立憲国だから憲法がある国ならどの国でも二国間相互対等安保条約を締結できる。平和通商条約を結んでいない国でもよい。パレスチナのようにスエーデンなど一部の国しか国交がない国でも、日本と安全保障条約を結ぶことが出来る。

ロシアもいいけどまだ日ロ平和条約がないからちょっと手数がかかる,平和条約がある中国と比べて。

いちばんいいのはまず安倍が訪中して日中対等相互安保条約を結び調印してそのままロシアへ行ってそれを手土産にロシアと日ロ対等相互安保条約を結び調印して帰国すること。

帰国後国会で批准すれば安倍晋三の超特大ノーベル平和賞百倍掛けの大手柄になる。尖閣北方領土問題解決するし。
jp.sputniknews.com/russia/20150722/622615.html


日米安保はそのままでよい。敵国条項も地位協定も実質何の役にも立たなくなるから。
_______

これ、安倍じゃなくても中ロに旅行に行った日本人が中国やロシア政府官庁へ国家主席や大統領に宛てた「日本と安全保障条約を結んでちょうだいませ」お手紙を渡したらいいね。郵便代が要らんし。国内の人は大使館宛てに国家主席や大統領宛のお手紙郵送したりふぁxしたりメールしたりすれば、安倍政府以外の日本人はみんな他国との平和を求めているWe're not Abeが海外に向かって大々的に発信できるよ。

『忘己利他捨身施菩薩大和魂慈悲仁徳常民の仏法成道誓願』

日本国君主は我々主権者『武士道国民』です。

政府三権は公僕であり、すべて主権者国民に忠義奉公する臣下です。

日本国の外交も内政も,日本国憲法によって国の統治の大権を持つ主権者国民が、和をもって貴しとなす謙譲な敬天愛人武士道で天上天下唯我独尊不羈独立し、世界平和を達成するために不退転の勇気と仏心で自ら忠君孝親の道を修め励みつつ、謹んで七不衰法に従い広く会議を興して万民のかまどを統治致します。
Posted by 東行系 at 2015年07月24日 00:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]
CAPTCHA

※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/245204696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。