"HELP THE HENOKO AND DUGONG"
Please stop the government! Our dugong are crying !! And we are crying!!!
US government and Japanese government has a plan of the construction of the HUGE MILITURY BASE at Okinawa now. Please stop them! That plan will destroy not only the living environment of dugong, but also OUR LIVING ENVIRONMENT in Okinawa.
Will you kill us, and our dugong? Please appeal to the public and your government to stop that plan. Please help us!!!!

2007年06月25日

治安維持

 最近非常に困っていることがあります。一部に、迷惑行為をされる方がいらっしゃって、その迷惑に遭遇する機会が非常に増えているのです。

 過去の記事 Japanese にも書いたのですが、こういった Griefer です。

 昨日は、ゴミのような巨大な建築物が大量に作られているのを見て、そのオブジェクトのオーナーを調べて記録した上で、最初は「あれ、この人も permission もってるのかな? 管理者は良く許したなぁ。何かのイベントの一環?」と思って、一旦その場所を離れたんですが...

 その後、お友達がそこに居たので立ったまま歓談していると、いきなり背後から push 攻撃してくる人がいて、私は海のそこまでどんどん押されていくわけです。それは先ほどのオブジェクトのオーナーでした。
 私はあえて抵抗せず、挨拶して、どうしたいのか問いかけるわけですが、何の返答もされません。
 そのうち、海底の深い場所に達すると、そこで大量のゴミのばら撒きをはじめられまして、その中には家やら巨大なcageやらあるわけで、そのうち私はcageに閉じ込められます。その時歓喜の雄たけびを上げられて、それは Spanish でした。
 それでどうするのか様子を見ていると、暫く私の入った cage を転がして遊んだ後、飽きたのか、一旦開放されました。が、再び巨大ゴミを私の頭上から降らし始めたので、たまらず、陸地に避難。しかし、追ってこられてそこでまた同じことを展開されるわけです。

 私はスナップショットを取って記録する一方で、周りの人に管理者に連絡してほしいとお願いしました。とほほほ。

 今朝は今朝で、トラックを暴走させ、avatar を轢いて廻っている人に遭遇。先日は軍用ヘリで爆音を響かせて飛び回り、地上すれすれを飛行して avatar を巻き込むというのもみてます。

 うーん、avatar は死なないのでこんなのたいしたことないって判断もあるんですが、ノンビリする目的で来てる人が大多数であるはずのビーチリゾート地ですから、困りますね〜。
posted by Jitoh at 06:52 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

SL on VMware

 VMware の Guest OS 上で Second Life viewer を動かす。これをまだ試してないんですよねlol

 いや、複数のバージョンを試すときに、単にダミーインストールのために使っては居るんですが、ここで動かそうとしたことはなかった。論理的には、ディスプレイドライバに不足している機能をソフトウェアエミュレートすることで、可能になるはずなんですが。

 ええ、3DAnalyzeを併用するわけです。

 しかしもちろん、そんなものが実用になるわけもないんですけど、動くかどうかの興味でlol
posted by Jitoh at 06:54 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

人が悪いっす

 ティーカップがやっと公表しました。

・CNET Japan ティーカップ、日本人向けリゾートを足がかりにSecond Lifeで事業展開

 『ティーカップ・コミュニケーションは6月21日、仮想世界「Second Life」上のバーチャル島「Japan Resort(ジャパンリゾート)」を足がかりとして、Second Lifeにおける事業の本格的な展開を開始すると発表した。』

 正式な発表にこぎつけたことを、心よりお祝い申し上げます。って、ishさん、そうなら事前に教えてくれてもいいのにlol
posted by Jitoh at 06:19 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

SLの経済格差

 Loveさんがなかなかいい記事を書いてくださったので、引用します。

・MagSL [コラム] リンデンドルの価値

 『彼の国では、サラリーマンの平均月給が200ドルほどだという。
日本円に換算すると25000円ほどだ。

彼らにとって1L$の価値は、私たちが感じるものよりも相当に多く感じるものだろう。

私は、その話を聞いてから、キャンプチェアに座ることをやめた。
セカンドライフ内に存在するキャンプチェアは、有限で、空いているキャンプチェアを探しているプレイヤーも多く存在することを知っているからだ。

だからと言って、日本人がキャンプチェアに座ることを否定するわけではない。
それも、楽しみ方の一つだ。

ただ、時給1000円の仕事が探せばいくらでもある国のプレイヤーが遊んでいるのと同じゲームを、そういった経済状況の国のプレイヤーも同じように遊んでいることを認識して欲しい。』

 そうそう、この点私も気づいていました。リアルマネートレードが出来る時点で、実はプレーヤーが所属する国の為替差損というものを考える必要があります。その点で、スタート時点からすべてのプレーヤーが平等と言うわけではありません。

 で、ですが、それはすべてを物語っては居ませんlol もう少し、考察してみましょう。
 まず、上記でちょっと違うと思える点をまず上げておきます。

・為替差損よりも、格差は個人の経済状況の影響の方が大きい。
 為替差損が大きなcountryでも、金持ちは居ますし、その逆もあります。
 特に日本で時給1,000yenの話のがありますが、それは東京の話でしょう。地方では650yenの仕事にありつくのも必死という現状、一概に言われてしまうのも、ちょっと辛いです:)

・物価も考慮すべき。
 月収200US$でも、月に100US$で充分暮らせるcountryならば、そちらのほうがずっとrichな生活が出来ます。

 そして何より、

・これはリアルマネーをSLに突っ込み、そこで消費するケース。
 上記は例は、実はこのケースにのみ適応できる話なのです。

 ほかには、こんななこともあります。

・SLで得た収益をリアルマネーに変換するケース。
 この場合には、物価の高い日本ではリアルマネーで実際に使えるような額を稼ぐには大変です。為替格差が10倍あるとしたら、そうでないcountryの方に比較して、日本人は10倍の収入を上げないと、同じ利益を享受できません。

・リアルマネートレードを行わず、稼ぎをすべてSL内で消費するケース。
 この場合、すべてのユーザはイーブンです。

 確かに現在のところは、為替格差が有利な日本人ほどリアルマネーを突っ込むメリットは大きいです。しかし、それをされている方はどれぐらいいらっしゃるか考えてみると、それはごく少数なんだと思います。私を含めて。(そんな豊かな人ばっかりだと思わないでよね〜という愚痴も含めてlol)

 更に、実際には稼ぎを上げる行為としては、campingはもっとも非効率です。なので、L$が必要な方は、ビジネスをされるか、リアルマネーを突っ込んだほうがずっと合理的です。その意味で、キャンプ行為はやはり、ゲームの範疇を超えて居ないとも感じるわけです。

 と、いうわけで、私は、日本人のキャンプ行為に問題を感じませんlol

 もう一点ですが、日本人はリアルマネーを投入してSLで消費してくれる方が、他国のユーザに比較して多いかと思います。これは、そうでない方にとっては非常に有難い顧客にもなって居ると思われます。
 って、度が過ぎれば、SLでのインフレ懸念ももちろんあるわけですけどlol

 以下もご参考まで。

・IT pro 仮想世界における現実的な事業機会
posted by Jitoh at 06:12 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

Voicemap

 これ、調べればいいんでしたlol Voice が許可されている場所は現在のところまだそんなに多くないようです。

・Second Life Voicemap: See where voice is enabled

 って、セキュリティでがちがちにしているので、私のところではこれを閲覧できません。後日でも、どうなってもいい環境作ってみてみますlol
posted by Jitoh at 20:38 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Comcastic Island

・ITmedia news Second Lifeで「ジェットパック」テイクアウトできるComcastテーマパーク

 『CATV企業の米Comcastは6月14日、Second Life内に仮想テーマパーク「Comcastic Island」をオープンしたと発表した。

 Comcastic Islandには、ユーザーがアバターにレーシングスーツを着せ、レースカーを選んで互いにカーレースを競い合える「Comcastic Race Track」、ジェットスキーでレースを楽しめる「Jet Ski Track」、ジェットパック(背負い式ジェットエンジン)を身につけ、空の障害コースを楽しむ「Jet Pack Course」がある。ここで入手したジェットパックは持ち帰りでき、Second Lifeのほかの場所でも利用可能という。

http://slurl.com/secondlife/Comcast/17/231/23/

 newsをクリップしているだけで、これを描いている段階ではまだ私はここに行ってないですが、どんなテーマパークなんでしょうね。
 因みに flying booster の類のものは、freeでも入手可能ですが、配布しているところを探すのがなかなか厄介なので、こういうのは有難いかもですね。

 余談ですが、First Look の Voice 機能どうやって使うんでしょうね。なんとなく、相手も最新の Frist Look を使っている必要があるのかと思って居るのですが、他に使っている人が居ないですわ〜
 って、マイクがまだ発見できずです。どこに仕舞い込んだかなぁ...
posted by Jitoh at 06:17 | 沖縄 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

CAFE Maple Syrup

 ずーっと音信不通だったお友達から、cafeはじめたと連絡もらいましたlol

・slmame * Like In Dream *

 素敵な横浜の海をみながら、メイプルさんとお話ししませんか?
posted by Jitoh at 19:38 | 沖縄 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

次はvoice

 今回のメンテ後 WindLight が正式実装された Viewer がリリースされました。
 しかし First Look にあった WindLight 設定メニューはどこに行っちゃったんでしょうね〜lol

 って、早々に次の First Look が公開されています。今回の目玉は Voice です!!

・Offical Linden Blog Voice First Look Viewer Available for the Live Grid

 って、SLやりすぎて声枯らすとかになるのかなlol しかしそうなると、英語でのコミュニケーションがより難しくなりますね、日本人にとっては。うーみゅ、問題だlol

 因みに、パケロスでメッセージが欠落することがあったり、そもそもときどき落ちちゃう SL Viewer では、通常のチャットも不安で、IM なら安定している MS の Messenger を現在でも併用してたりします。更にテレビ電話もできてるんだし、SL Viewer に Voice がついたからってなによ、かもlol(爆
posted by Jitoh at 07:06 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

SL複数起動

 私のところではマシン環境がpoorなため、具体的にはプライマリで使っているマシンのメモリが512しかないためこれは不可能なんですが、一応同一PCで複数のviewerを起動することが可能です。

 まとめてくださっている記事を見つけたのでリンクさせていただきます。

・Schuzak’s Blog Second Life Viewerを比較的快適に複数起動する方法メモ
posted by Jitoh at 06:08 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SLが面白くない理由

 殆ど中毒のようにSLに嵌る人がいる一方で、こういうこともあるようです。

・日経パソコンオンライン 私がセカンドライフにはまれない理由

 『最初は、「うわー。着せ替えだー」「おおお。ソニーブースではリップスライムのCM動画が見られる!」「ひええ!外人に話しかけられた!」とそれなりに自宅ではまりました。

 しかし、続かない。3日で飽きました。その後、1カ月後くらいにまた使ってみたのですが、また頓挫。かれこれ3〜4カ月、トライしては飽き、トライしては飽き、を繰り返しています。』

 幾つか嵌れない理由を上記記事で挙げてくださってますが、うーん、ゲームっておっしゃってるのが、ちょっと誤解がそもそもあると感じます。

 逆に嵌る人の理由ってなんなのかあげてみますと...

・ビジネスチャンスを手にできる可能性のある巨大市場だから
・ものづくりが楽しい

 が、あると思いますがそれよりも、もっとも大きなファクターは

・ここには代え難い友達がいる

 なのじゃないかと思います。

 仲立ちをするメディアは SNS でも掲示板でも Second Life でもなんでもおんなじです。いずれに共通するのは human HUB だということで、それ以上でも以下でもないと思うんですよね〜。
posted by Jitoh at 06:00 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

WindLight

・IT Media news Second Lifeにリアルな空、「WindLight Viewer」プレビュー

 ぐえ、まだリリースされてなかったんだlol
posted by Jitoh at 20:28 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

いきなり銃殺

 今日は朝から「日本人でてこい!!!!」っていわれて、名乗り出たらいきなり銃殺されてしまいました。ガトリング銃で...

 時々現実に銃を米兵から向けられるというのを経験していて、そのトラウマもあるんだと思いますが、本当に自分が死んだと思うぐらいにショックを受けてしまいました。ま、それはともかく...

 その人に No guns っていったら、今度はめっちゃ鋭利な身長の1.5倍もあるスピア出してきて、またまた焦る焦る...

 で、何が彼をテロ行為に走らせたかというと、こういうことでした。

・glumbert.com Dolphin massacre in Japan

 『日本でイルカ大虐殺』

 しかし、英語が苦手な私が、激高しているかたを相手にして、うまく説明できるわけもなく、途方にくれていたところで、近くにいたペルーの方が、助け舟だしてくれました! 本当に助かりました(__)

 因みに、これは日本でも賛否両論ありますね。

 しかしです。一方では豚や牛を大量に殺して食べているのに、イルカや鯨を食べると途端にそれが悪いことだという展開になるのは、論理的な破綻を感じます。「ほかの動物とは違う。彼らには知性があるから」っていう説明も、他の動物に対する差別であって、フェアじゃないです。
 もっというと、中国では犬や猫や猿だって食べるし、人食を習慣にしている民俗だってかつては居たわけです。それを多様な食文化と考えることができるか、自分たちの基準でそれは許せないと感情的に考えるのか、単にその違いなのではないかと正直感じてしまいます。

 しかし、栄養価的に考えれば、ビーンズやコーン、麦、ライスなど穀物と野菜だけでも充分なわけです。上記も、ベジタリアンな方が、動物食自体、すべきじゃないという主張なのでしたなら、それは私もとても同意しますlol

 しかしこれも誤解されると良くないのでもう少し書きますが、植物なら殺しても良いのかというと、そういうことではないと考えて居ます。
 命は連鎖であり、その動物を食べることによってその動物や植物は自分の体の一部になるわけで、お米にしても魚にしても豚にしても、自分の糧になってくれるものを慈しみ感謝してその命を頂かなくてはいけないと思って居ます。
posted by Jitoh at 21:04 | 沖縄 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

Sculpted Prims

 かねてから興味があった Sculpted Prims ですが、実物を拝見することがなくぴんとこなかったのですが、昨晩見せていただくことができました。なかなか良いかもしれませんね。

・Second Life Wiki Sculpted Prims: FAQ

 さらにちなみに、1.16.0.6がこんな短いスパンでリリースされました。1.16.0.5ではメモリーを大量に食いまくって、スワップが発生し、そのためにシステムが無応答になるというのを何度も経験していましたが、現在の最新ではそれが解消されて居ます。
 2GB程度のメモリーがなければ苦しいのは確かですが、しかし512MBでもまだなんとかやっていけそうですlol
posted by Jitoh at 06:39 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

SL Viewer 1.16.0

 昨夜のメンテから、1.16.0の早々のリリースになったわけですが、なんか、使ってみると夜空がきれい! 別のregionに移動して昼を見てみるんですが、太陽にフレアが!

 そう、例の WindLight 等が早々に実装されたようです。

・ITmedia news 雲が流れる「Second Life」実現へ――Lindenが画像技術を獲得

 『今回Linden Labが買収するWindLightは、特許出願中のアルゴリズムを用いて、大気中の塵や湿気などが光に与える影響をリアルタイムでシミュレーションする技術で、日光や雲、水などをよりリアルに再現できる。一方のNimbleは、物理モデルを使ってリアルな雲をシミュレーションする視覚化技術だという。』
posted by Jitoh at 06:20 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

Visual Studio Island

・MagSL Microsoft Challenge

 土地もらえるのかぁ、いいなぁ。でも、6時間もやってる時間ないなぁ...
 って、Visual Stuido と、このイベントにどんな関連があるのかは不明lol
posted by Jitoh at 06:25 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Second Life SNS

 使っているお友達が多いので、やはり登録してみることにしました。

・セカンドライフ・ナビ.com セカンドライフSNS

 って、ちょっとめんどいのですよ〜、読むときにもいちいちログインが必要な SNS って全般に。そんで、使わなくなってるですね〜。めんどくさがりlol

 しかし、SNS や blog 数多に登録してしまってますが、ほとんど忘れて放置してます。で、どんな機能なのか調査が必要だと、登録したらそのアカウントは既に使われていて、あららと思ったら、それは自分だったりして、以前に登録したのを忘れてたり、にゃははなことが多いこのごろでしたlol
posted by Jitoh at 06:04 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

大手が本気か?

・NBonline セカンドライフ、日本も乱舞

 『娯楽だけではなく消費財メーカーから金融まで幅広い企業から成る巨大都市を建設しようとしているのは、広告最大手の電通だ。4月下旬、電通はセカンドライフで13の島を購入した。

 13島分の初期投資は約260万円、固定資産税代わりの維持費は月に約46万円。土地は30島程度まで拡張できるような形で押さえてあり、完成すればセカンドライフ内で最大と言われる米IBMの島の規模に匹敵する。東京ドームが40個以上も収まる広さだ。』

 って、正気なの〜lol

 まじだとしたら、これだけの巨大資本が入ってこられたら、私ら太刀打ちするのはかなり苦しくなりそう...
posted by Jitoh at 22:56 | 沖縄 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

1.15.1.3

 困ったことになりました。

 最新の1.15.1.3から、リモートデスクトップ下で、マウスが効かなくなりました。

 またmainでつかっているpcが壊れてしまって、10年前のnoteに改めてXPを入れて使い始めましたが、とても使い物にならない.... まいったです。

 買うしかないかぁやはり... でも、夏モデルは発表になったばかりです。むぅ、弱った。
posted by Jitoh at 08:39 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

児童ポルノ

・ITMedia News Second Life、児童ポルノ問題に公式コメント

 『ことの発端は、ドイツのテレビ局ARDが5月3日、成人男性の姿をしたアバターと、児童の姿をしたアバターが、性的行為に及んでいる画像をとらえたことから始まった。ARDがLinden Labに通知し、同社が調査にあたったところ、アバターを使っていたのは54歳の男性と27歳の女性だったと判明。両者は即座にSecond Lifeの利用を禁じられた。』

 よく中身がわかりませんが、多分54才の男性が男性のavatarを使い、27才の女性が児童のavatarを使って性行為を模倣するポーズ、または、アニメーションを使っていた、と、いうことだろうと思いますが、なんとびっくりですね〜lol
posted by Jitoh at 09:46 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

SL Ryukyu

インデックス沖縄、仮想空間セカンドライフ内に「Ryukyu (琉球)」島をオープン

 『Ryukyuでは、沖縄企業のPRのほか、沖縄出身バンドの動画配信、沖縄のデザイナーなどによる作品発表などを行う。今後、携帯電話上のネットサービスや紙媒体などとも連携し、広告効果を高める計画だ。

 Ryukyuは現在、セカンドライフ英語版に開設されているが、近く運営が開始される日本語版にも開設を予定している。』

 先を越されましたlol
posted by Jitoh at 08:20 | 沖縄 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Second Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。